忍者ブログ
世界唯一みんなで作る暮らしの雑誌マザーアースニューズ/Mother Earth News (MEN) の日本語版。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

てるさん和訳:読者のワザ “クワの実を簡単に収穫”
写真: 【記事】てるさん和訳:読者のワザ “クワの実を簡単に収穫”
他の生き物にやられちゃう前にジューシーなクワの実をゲット!
http://www.motherearthnews.com/organic-gardening/harvesting-mulberries-zm0z11zhun.aspx
何年も、クワの実畑で、リスや鳥を倒すのは不毛な戦い。
ある年、私たちはクワが実り始める木を見張るのをやめたの。すっかり紫がかった黒に変わるのを見計らってすぐに、枝の下の地面へ古いベッドシートを広げる。
くま手を使って、枝をつついて揺する:フルーツは雨のようにシートへ落ちる。ベッドシートを注意深くたぐり寄せて、中にある授かったものを取って洗う。私たちは手のとどかない実は残して、他の生き物が楽しめるようにしたの。
Carolyn Evans-Dean
ニューヨーク州シラクーズ

拍手[0回]

PR
てるさん和訳:読者の暮らしのワザ “VHSテープで鹿を防ぐ”
古いVHSテープをフェンスにしたてあげて、鹿などの泥棒を防ぐ。

10年間、このVHSテープの鹿防御フェンスを使っていて、とても効果があるわ。ブブブーンていう音で、時々私が怖気づいちゃうほど。
ただ鹿を庭から出すためなら、VHSテープのひも2本で充分。でも、私には鶏もいるから、フェンスの下のほうは、3重の線で防御してる。
テープはぴんと張って、風で振動音がするようにする。テープに日光が反射して光がまたたくので、小動物も防げてるみたい。このフェンス材料は高くなくて取替えも簡単。

Angie McCutcheon
ヴァージニア州ウィルス
http://www.motherearthnews.com/organic-gardening/garden-deer-fence-zm0z11zhun.aspx

PHOTO: ANGIE MCCUTCHEON

拍手[0回]

たむさん和訳:世界で最も使われている除草剤の危険 ~その1
【コメント】
これは2005年の記事です。
よく知られた話ではありますが、訳してみました。
遺伝子組み換え種・・これ自体が悪いと以前は思っていましたが
実はその使われ方に問題があるんですね。
除草剤をかけても死なない植物。
たっぷり除草剤をかけられた状態で収穫され、出荷されているということになりますね。
小麦、大豆、綿、とうもろこし・・
どれもたくさん輸入されてますよね。ほんとに大丈夫なのか心配になります。
http://www.motherearthnews.com/Organic-Gardening/2005-10-01/Hazards-of-the-Worlds-Most-Common-Herbicide.aspx

 
写真: 【記事】たむさん和訳:世界で最も使われている除草剤の危険 ~その1
【コメント】
これは2005年の記事です。
よく知られた話ではありますが、訳してみました。
遺伝子組み換え種・・これ自体が悪いと以前は思っていましたが
実はその使われ方に問題があるんですね。
除草剤をかけても死なない植物。
たっぷり除草剤をかけられた状態で収穫され、出荷されているということになりますね。
小麦、大豆、綿、とうもろこし・・
どれもたくさん輸入されてますよね。ほんとに大丈夫なのか心配になります。
http://www.motherearthnews.com/Organic-Gardening/2005-10-01/Hazards-of-the-Worlds-Most-Common-Herbicide.aspx

拍手[0回]

たむさん和訳:なぜこの雄鶏は私と戦いたいのか?

拍手[0回]

HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 マザーアースニューズ日本版 All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]